セールス向けクラウドサービス「センシーズ」の特長と口コミまとめ

営業活動を行っている中で、
「営業活動をもっと効率よく行いたい」
「管理している情報を上手に活用できていない」
といった悩みを持つ方はいらっしゃいませんか?

近年、営業活動に関する情報を一元管理し、効率を上げるサービスとして「SFA(営業支援システム)」が注目され、多くの企業に導入されています。
しかし、SFAといってもたくさんの種類があることから、自分に合ったサービスが分からず、導入を躊躇している方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、数あるSFAの中から、特に中小企業におすすめのサービスである「Senses(センシーズ)」について紹介したいと思います。

センシーズとはどんなクラウドサービスなのか

センシーズとは、営業を管理するだけでなく、営業プロセスを直接的に支援する営業支援ツールです。
株式会社資生堂や株式会社エアークローゼットといった企業が導入していることでも有名です。
ここでは、センシーズの特長について詳しく見ていきましょう。

とにかく使いやすい!

高機能な営業ツールを導入したものの、中々営業現場に普及せずに導入に失敗した経験はありませんか?

センシーズは、誰でも簡単に使えるUI/UXで情報を一元管理しています。
カード形式での直感的な案件管理や視認性の高いダッシュボード等の機能もあるため、管理している情報も比較的見やすい設計となっています。

高い費用をかけて導入するサービスだからこそ、有効に営業活動に活かせるサービスが良いですよね。
利用しやすい設計にこだわっているセンシーズは、サービス導入後も誰でも手軽に活用しやすいため、使い方に不安を持っている方にはおすすめです。

営業プロセスを人工知能が直接的に支援!

営業活動に関する情報を管理していても、中々その情報を有効活用できていない方も多いのではないでしょうか?

センシーズでは、人工知能を用いて営業活動をサポートする機能が備わっています。
ここがセンシーズの一番の特長であり、他の営業支援ツールとは異なる点です。

具体的には、
「どの提案資料を持って行くべきか?」
「どのタイミングでメールを送るべきか?」
といったアドバイスを行ってくれます。

このように、蓄積された情報を分析し、「いつ」・「誰に」・「何を」・「どのように」行動すれば営業結果に結びつくのか助言をしてくれるのです。

情報管理を行っているものの、その情報を活用できていない方や情報の活用の仕方が分からない方にはおすすめのサービスであると言えるでしょう。

センシーズを使った人の口コミ

上記のような特長を持つセンシーズですが、実際に導入している方の感想はどうでしょうか?
ここでは、センシーズを活用している方の口コミをまとめてみました。

  • 一般社員・職員
    全体的に画面がわかりやすく設計されており、機能改善も毎週行われている。
    要望はチャットで受け付けてくれ、スピードも速く満足できる。
    Sansan、GsuiteやOffice365、Slackなどとの連携はかなり便利で、利用定着化に繋がっている。
  • 事業部長・工場長クラス
    データを活用して営業活動をサポートしてくれる営業コンシェルジュのような存在。
    メールやカレンダーの連携がついているので、入力不可が軽減された実感がある。
    国内で開発しているので、改善要望がダイレクトに製品に伝わり、リリースされてくる。
    チャットサポートでの即レスはかなり驚き。
    セールスフォースに比べると機能数は少なく感じるが、大手でもない限り必要十分な機能は揃っている。

このように、わかりやすい設計であり、国内で開発されていることへの安心や改善点への迅速な対応を評価する意見が多く見られました。

一方で、機能数がそれほど多くないと言った口コミもありましたが、規模が大きくない企業であれば十分に活用できるとの意見もあったことから、中小企業の方にはおすすめであると言えるでしょう。

センシーズは他のサービスと連携できる?

営業支援ツールの外部連携について関心を持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

センシーズは、「G Suite」・「Office 365」と連携しています。
そのため、メールはセンシーズに自動連携され、予定も自動反映されます。
また、名刺管理ツール「sansan」との連携によって連絡先を自動で取り込んだり、「Slack」・「ChatWork」との連携によるコミュニケーションの一元化できたりします。

このように多くの外部サービスとの連携が可能である事から、入力負荷を大幅に削減し、営業活動の効率を向上させることができます。
さらに、iPhoneやスマホブラウザからの使用もでき、外出先からでも情報を確認、営業活動のアドバイスを受けることができます。

情報を何度も入力する手間を省き、簡単に共有することが出来る点もセンシーズの特長であると言えるでしょう。

まとめ

営業活動を管理するだけでなく、人工知能によって営業プロセスを直接的に支援する次世代営業支援ツール「Senses(センシーズ)」。
簡単に利用できる設計にこだわっていることから、誰でも手軽にサービスを運用することができます。

特に中小企業の方で営業支援ツールの導入について考えている方は、「センシーズ」を検討してみてください。
今なら、無料トライアルも実施中です。
是非一度、センシーズのサービスを試してみてはいかがでしょうか?