セールス向けクラウドサービス「ナレッジスイート」の特長と口コミまとめ

近年、グループウェアや営業支援システム等、クラウドサービスを活用する会社も増えてきています。
しかし、目的別に複数のサービスを利用しているため、WEBページを複数立ち上げっぱなしにして業務を行わなくてはならない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
特にグループウェアは独立していることも多く、面倒であまりログインしていないという方もいらっしゃるかと思います。
便利なはずのシステムが、逆に手間になってしまっては本末転倒です。
今回は、グループウェアや営業支援システム等が一体となった、純国産クラウド型統合ビジネスアプリケーション「ナレッジスイート(Knowledge Suite)」について、詳しく調べてみました。

ナレッジスイートとはどんなクラウドサービスなのか

ナレッジスイートは、グループウェア・SFA・CRM等、様々な機能がワンパッケージになったクラウド型総合ビジネスアプリケーションです。
豊富にある機能の中から使うものだけを残し、不要なものを削除する「減らすカスタマイズ」ができます。
また、使いやすいようレイアウトを変更したり、項目の追加・削除が行えたりと、業務に合わせて柔軟にカスタマイズができるシステムです。
ナレッジスイートにパッケージされている機能は以下の通りです。

営業支援・顧客管理「GRIDY SFA」
名刺デジタル化サービス「GRIDY 名刺CRM」
メール配信エンジン「GRIDY メールビーコン」
集計・レポーティング「GRIDY BI」
Webフォーム作成「GRIDY リードフォーム」
問合せ管理「GRIDY CENTER」
スケジュール・文書管理「GRIDY グループウェア」
メールサーバー「GRIDY メール」
スマートフォンアプリ「GRIDY SmartPhone」
モバイル版「GRIDY モバイル」
セキュリティソリューション「GRIDY Security」
Knowledge Suite API

グループウェアとSFA・CRMが機能連動してひとつになることで、データを重複して登録する必要がなくなり、営業日報の内容や問合せ履歴等を顧客情報としてそのまま蓄積できたり、入力した顧客情報を元にしたデータ分析ができたりします。
また、受注見込みに対する予実管理もリアルタイムで行うことができるので、営業課題が浮き彫りになり、次に打つべき一手も見えやすくなるでしょう。

ナレッジスイートを使った人の口コミ

Aさんは従業員数10名以下の小規模な会社でナレッジスイートを利用しています。
ナレッジスイートは国産のサービスであるためか、稟議書や会議室の予約など、日本企業独特のフローにも適応しています。そのため、痒いところに手が届いていると感じます。多くのサービスを無料で利用できるので、いろいろな機能を試してみるハードルが低いのも魅力です。

Bさんは主に営業支援ツールとしてナレッジスイートを利用しています。
営業支援ツールとして必要な機能が豊富にある便利なツールです。名刺をデジタル文書化できるので、管理がしやすく見やすいです。
顧客情報や営業状況等の閲覧や登録がスマホやタブレットからでも可能なので、外出先からも利用できるのが便利です。
また、他の社員の予定や会議室の空き状況を確認しながら予定が入れられるので、カレンダー管理がやりやすいと感じています。

Cさんは、中途採用者の教育ツールとしてナレッジスイートを利用しています。
基本的な研修内容や今までのノウハウをクラウド上に保存し、自由に閲覧できるようにしています。指導員からの研修も重要ですが、資料や動画で自宅でも勉強できるようになったので、教育にかけるコストが削減できました。

ナレッジスイートは他のサービスと連携できる?

Knowledge Suite APIを利用することで、ナレッジスイートのSFAと他システム・アプリとのデータ連携が可能です。
企業情報・担当者情報・商談情報など、ナレッジスイートに蓄積されたデータを他システム・アプリへデータ反映することもできますし、他システム・サービスのリードデータ(見込み客情報)をナレッジスイートに取り込むこともできます。
既存システムからデータを移行したいときや、社内システムとの併用をしたいときは、API経由でデータの登録・更新を行ってください。

まとめ

ナレッジスイートは日本企業が開発を行った純国産システムなので、日本の商習慣に則した機能があり、使いやすいと感じる方が多いようです。
また、料金はアカウント数に関わらず月額固定となっているため、人数の多い会社ほどコストパフォーマンスは良くなるでしょう。初期費用を抑えたい会社にもおすすめです。
料金プランは、クラウド上のデータ容量によりスタンダードコースとプロフェッショナルコースがあり、グループウェアのみの利用も可能です。
オプションでメールサーバーを借りることができるため、自前でサーバーを用意できない会社にとっては、これひとつですべてをカバーできる便利なシステムといえるでしょう。
無料トライアルが可能なので、使い勝手を試してみたい場合はぜひ提供元のナレッジスイート株式会社に問い合わせてみてください。